カフェトランクコーヒー大須店へ行ってきた。オシャレ本格派ロースタリーカフェ【名古屋お店紹介#3】

みなさん、こんにちは。

コーヒーの香りで、いつもリラックスしているtoshiです。

 

名古屋は全国から「純喫茶」「モーニング文化」のイメージが強く持たれていますよね。実際に、他の県よりも喫茶店は多く、モーニングの利用者は絶対に多いです。今でこそ、全国チェーン展開する愛知発のコメダ珈琲ですが、本場愛知では週末ともなれば、朝7時の時点で満席ではないかと思うほどの繁盛です。

そんな「純喫茶」の色が濃い名古屋ですが、ここ数年前から、そんな純喫茶のコーヒー文化を一皮剥けたようなオシャレなカフェもどんどん出てきています。もちろん、オシャレだけでは、全く興味がないのですが、本格的な焙煎も行うお店もあるんです。

それが、今回ご紹介するトランクコーヒーさんです。残念ながら、今回は、“焙煎”よりもその“オシャレ”な方の紹介になってしまいますが、追ってトランクコーヒーさんの魅力は紹介していきたいですね。




愛知発のトランクコーヒー、市内に2店舗!

トランクコーヒーは、2014年に素敵な男性2人によって興されたロースターカフェです。オーナーは、鈴木さんと田中さん。お二人とも、旅行好きで、元々は同じ旅行代理店で働く同僚だったとか。そんなお二人が興したトランクコーヒーは、名古屋市内に2店舗あります。
1店舗目は、焙煎機をおく高岳店。2店舗目は、クラフトビールも扱う大須店です。
今回はその2店舗目の大須店をご紹介します!

カウンター

大須の店舗は渋いスタイル!

大須店は、地下鉄名城線「上前津」駅7番出口スグにあります。
大須を知らない方のために、簡単に大須を説明しますね。名古屋の大須は、商店街が残るいい雰囲気のエリアです。商店街には、若者の行くような路面店もあれば、老若男女が通う飲食店も多数。また隣接するエリアには電気街やアニメ街もあって、東京の秋葉原や原宿、下北沢などのアンダーグラウンドな文化が入り乱れている、名古屋では人気のエリアです。
そんな大須にあるトランクコーヒーもかなり渋いスタイルです。ビンテージ風の店内は、大須に合っているんだけど、新しい風を持ってきた感じがします。

こじんまりした空間をうまく使っている

ビンテージな装飾

こちらもセレクトされたチェアが並ぶ

平日の午前はかなりオススメ!

僕が行ったのは、水曜日の午前中。雨も多少降りそうな天気だったこともあり、お客さんは誰もおらず、2時間ほど自分だけの時間を楽しめました。スタッフの方も親切なので、コーヒーの話もできますよ!
今回は、他にやりたいことがあったので、そんなに話し込みませんでしたが。

本命は高岳のロースターバー!

さて、コーヒーをもっと楽しむならば、1店舗目の高岳店に間違いなく行ってみるべきです!3階建の大須店とは異なり、高岳店は1階のみです。同じくこじんまりしたスペースに焙煎機が置いてあります。実際に、そこで焙煎もされているようです。僕が行った時は、動いているところは見てませんが、もし開店時間に焙煎していれば、焙煎から漂う香りが、店内に充満して、それは至福な空間になっていることでしょう。次回は、その高岳店も紹介しますね。

なんと10月にNEW店舗オープン予定!

そうそう、大須店に行った時に、このような広告が貼られていました!

10月に3店舗目になるコーヒースタンドがオープンするとのこと!場所は、現在再開発が進む名古屋駅南側に位置する「ささしまライブ」エリアです。その中にあるグローバルゲートタワーのフードコートにオープンする予定とのこと。実は、ここ僕の家から、かなり近いんです!!嬉しいですね!オープンしたら、こちらの紹介もしますね!

まとめ

・トランクコーヒーは名古屋発のオシャレ本格派ロースターカフェ!

・大須店はオシャレ!大須へ買い物の時は立ち寄り必須!

・3店舗目オープン間近!トランクコーヒーのこれからも要チェック!!

 

TRUNK COFFEE


〒460-0013 愛知県名古屋市中区上前津1丁目3−14
trunkcoffee.com

*営業時間・定休日・メニューは公式情報を確認してください!

<スポンサーリンク>









コーヒーの香りを、あの人にも届けませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください