好きなあの子をおしゃれなカフェに誘いたい!女性が思わずOKしてしまうデートの誘い方

みなさん、こんにちは。

コーヒーの香りで、いつもリラックスしているtoshiです。

あなたも毎日、おいしいコーヒーや素敵なカフェを発見していますか?

僕は、新しい発見をした時いつも思うのが、

「誰かに教えてあげたいなー」

とか

「あの子と一緒に来たいなー」

とか考えちゃいます。

あらなも、誰か連れて来てあげたい女性とかいませんか?

今回は、そんな気になる女性が思わずOKしてしまうデートの誘い方を紹介します。

話だけではつまんないので、実際に名古屋市にある人気カフェ「THE CUPS FUSHIMI(ザカップス フシミ)」を参考に、デートに誘い方をご紹介します。



まずは気軽に誘ってみよう!気合いは禁物!

さぁ、あなたは先週末の休みの日に、行ったことのないカフェに行きました。

それは、名古屋のオフィス街・卸し問屋街にあるTHE CUPS(ザカップス) 伏見本店

きっかけは、唯一のオシャレな友達Yくんから、これまたオシャレなカフェをオススメされたため。

雰囲気だけのカフェでなく、コーヒーもおいしいとのことで、コーヒー好きなら行かない理由はありません。

実際に行ってみると、、、

入り口からかっこいい!

寒くない季節だと歩道に設けられた席でまったり

こんな素敵なカフェを見つけてしまったら、気になるあの子と一緒に来たい!と思うのもしょうがないですよね。

あなたは、その高揚した気持ちのまま女性をデートに誘おうと思いました!

しかし、気合いを入れてデートに誘うのはNGです!

女性は、男性が気合いたっぷりでデートを誘いに来ても、逆に「デートをしたら何か見返り求められそう」と引いてしまいます。

どんなにいいカフェを知っていようと、自然に誘って、まずはデートのOKをもらうことを最優先に考えましょう!

そのために、どう言う風にアプローチすればいいかを話して行きますね。

補足
男女で恋愛感情の盛り上がり方が決定的に違う!

男性:恋人になるまでの期間が恋愛感情MAX!

女性:恋人になってから、徐々に上がる!

この違いをしておかないと、あなたが気になる女性を掴まえるまでに逃げられてしまいます。

こんな話聞いたことないですか?

“男性は一目惚れしやすいけど、女性は話している中で徐々に好きになる”

しっかり覚えておきましょうね!

夜のデートより昼間のデート

壁には木のサーフボード テーブルには植物がある「安心・安全」な雰囲気。

初デートは、間違いなく「明るい時間」のデートを選びましょう。

夜デートよりは、昼デートがオススメです!

男性はロマンチックを演出したがりますが、初デートは昼間が絶対オススメです!

理由

相手の女性を不安にさせない

余計な疑いや警戒心を持たれるのを防ぐ

相手の女性は、まだ初デートの段階ではあなたに好意を持っているとは考えにくいものです。

そのため、あなたとデートに行くだけでも、少しは不安や警戒心があるかもしれません。

そんな余計な不安を拭ってあげるためにも、夜のデートではなく昼間のデートをオススメします。

メリット
女性は繊細で敏感ですので、そんなあなたの「些細な思いやり」に気づいてくれます。

フルーツがたっぷり入ったお水も女性には嬉しいポイント

「誘う」理由を作ると誘いやすい

デートを誘う時に、一番大事なことは・・・自然の流れ」で誘うことです!

自然な流れを作れると、あなたも誘うことに気負わず済むし、相手の女性も気軽に答えることができます。

そのために必要なものが、『誘う前に「理由」を作っておく』ことです!

1.食事をネタに理由を作る

たっぷりの野菜に、ドライベリー入りグラノーラヨーグルトのモーニング

男女ともに共通なのが、「食べることが好き!」だと思います。世の中に食べることが嫌いな人はいないと思います。

相手の女性のことをよく知らないうちが、どんな共通ネタがあるかも分からないものです。

そんな時に100%頼りになるのが、食べ物の話ですよね。

特に女性は健康志向の人も多いけど、甘いのも好きって人も多いですね!

そのため、日頃から気になる女性とは、食べ物の話などをしておくと、いざという時にデートに誘いやすくなります!

2.おいしいランチやスイーツは最高の理由づけ!

「おいしいランチやスイーツ」は、女性にとって、この上ない最強な「理由」になります。

デートに誘われた女性は、一般的に「たいして乗り気しないな」と言うネガティブな感情と、「おいしいの食べたい」と言うポジティブな感情の、2つの矛盾した感情の中で揺れます。

そんな人には、THE CUPSのようなカフェを武器にするんです!

彼女のネガティブな感情を新鮮な野菜とおいしいコーヒー、そしてスイーツが打ち消してくれます!

おしゃれな空間で食べる、「コクと甘みがしっかりしたラテ」と「上品で美味しいジェラート♪」

女性は、美味しい食べ物屋おしゃれな空間が大好きです!最近ではインスタグラムも流行っているため、写真映えする「インスタ映え」する場所なんかは抜群に効果大です!

例え、あなたにそんなに興味がなくても「だったら行きたいな!」ってなります。

ガッカリしないでくださいね!思い出して欲しいのが、男女の恋愛感情の違いです!

ここで大事なのは、何よりデートのOKをもらうことです!

清潔感があって、心地よい空間が広がる

誘う時は「直接会う!」

ここも注意したい点です!

最近は連絡が取りやすいLINEやFacebookがありますが、必ずデートの誘いは「直接会って」誘いましょう!

その方が、グゥー!っとOKされる確率は上がります。

考えればすぐ分かることですが、直接伝える方が、声のトーンが分かり、顔の表情が見え、より感情が伝わります。

しかもLINEのようなメッセージだと、、、

あなた
今度一緒にカフェ行こうよ!いいところ見つけたんだ!
女性
・・・・・(どうしよう。。)
女性
・・・・・(寒いしな。。)
(名前)
・・・・・(面倒だな。)ごめん、その日は予定あるから無理です。

と言うふうに、相手の女性に迷う時間を与えることになります。

せっかくの勇気ある誘いを、確実なものにするためにも、対面で誘うようにしましょう!

メリット
相手の女性も、あなたとの心理的、物理的距離が近ければ近いほど、断りにくいものです。

デートに誘う際の注意したい3つのこと

まずは挨拶できるくらいの間柄になっておく

誰も話したこともない人とデートに行こうと思う人はいませんよね。

あなたがデートに誘いたい相手の女性とは、挨拶くらいする仲になっておきましょう。

さもなければ、デートに誘うことを考える前に、挨拶をするキッカケ探しから始めるべきですね!

雑談できる程度の間柄になっておく

挨拶ができる間柄になったら、次は雑談ができるようになっておきましょう。

内容は、本当にたわいもない話題で構いません。ベタですが、天気の話でも、仕事の話でも、Youtubeの話でもなんでもOK!

目的は、相手の女性にあなたが相手にとって害がない、安心できる人物だと言うことを知ってもらうためです。

その時に、少し気をつけたいのが、あまり重い話題などは話さないこと。

明るく楽しく話せる話題にしましょう。

また質問ばかりするのではなく、あなたも相手も同じくらい話せるようにすべきです。

あまり難しく考えることはありません。

あなたが普段、家族や友達と話しているように、自然に振る舞えば大丈夫です。

かっこもつけなければ、自分のことを卑下しない

初デートだからと言って、自分のことをよく見せようと頑張ってしまう男性は少なくありません。

それも共感できますが、女性はそんな着飾ったあなたを求めてはいません。

知りたいのは、あなたのありのままの姿です。

また、謙遜か本当に自信がないからか、自分のことを卑下しがちな男性もいますね。

自分のウィークポイントを笑い飛ばせるくらい明るく卑下するなら、まだマシですが、自信なさげにしてしまうのは禁物です。

せっかくのあなたの人間的魅力が勘違いされてしまいます。

変な先入観は捨ててしまって、気になる女性を堂々と自然にデートに誘って、お気に入りのカフェに行きましょう!

まとめ

多くの男性が、女性がデートで誘うためには素敵なプランや口説き文句が必要だと思っていると思います。

しかし、現実は、あなたに対して、「一緒にいて楽しそうだな」とか「心地よいな」という印象を持ってくれたからです。

もちろん、THE CUPSのようなおしゃれなカフェを知っていると、誘う時の武器にはなりますし、キッカケにもなります。

女性は、あなたの「小さな心遣い」や「思いやり」に安心して、あなたとデートしたい!と思ってくれます。

相手の女性に「気遣い」と「思いやり」を持って、気軽に、デートに誘ってみてくださいね。

もっと楽しい時間を過ごせることは間違いありませんね。

お店紹介

THE CUPS FUSHIMI
OPEN 平日8:00〜23:00 休・祝日 10:00〜23:00

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2丁目2−14−1 X-ECOSQ.
cups.co.jp

<スポンサーリンク>









コーヒーの香りを、あの人にも届けませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください