セブンイレブン新商品「苺のモンブラン」と中煎りコーヒーは好みが分かれる組み合わせ!

みなさん、こんにちは。

コーヒーの香りで、いつもリラックスしているtoshiです。

前回は、セブンイレブンの「濃厚生チョコ宇治抹茶」アイスを紹介しました。

ロッテのセブンイレブン限定商品!まったりおうちでカフェ気分「濃厚生チョコ宇治抹茶」

2017年12月31日

今回もセブンイレブンのスイーツを紹介します。

今回のは僕の思った感じと違って残念でしたーー。

ただし、美味しくなかったわけではなくて、ちょっと酸味香る中煎りコーヒーとはぶつかり合ったかなぁ。。。って感じです。

春を先取り「苺のモンブラン」

本日セブンイレブンに行くと、【新発売】のラベルが貼ってあるスイーツを発見!

でも、冬の苺は酸味が強いから、あんまり好きじゃないんですよねー

って、この類には関係ないでしょうね。

ラベルにも書いていあるように、クリームのたっぷり感に惹き寄せられてしまいました。

外側から、苺クリーム・ホイップクリーム・スポンジケーキに挟まれて苺ソースが入っています。

綺麗なピンクと白の層

ほぼ全体の半分がクリームで占められているほど、クリームがふんだんに使われています。

コーヒーとクリームって、良く合いますよね!

ウインナーコーヒーってあるくらいですからね。

ただし、今回の苺ソースは、僕の想像と少し違ってました。

というか、僕があまりのクリーム感に惑わされて、「苺の酸味」をつい忘れてしまってました。

スイーツとしては、全然美味しいんですが、僕がコーヒーと一緒に食べたいなと思う風味ではなくて・・・

それは、やっぱり苺クリームの甘酸っぱさが原因です。*原因とまではいきませんが。

でも、もっと深煎りのガッツリ目のコーヒーとだったら、もっと美味しく感じたと思います。

まとめ

気づいたら少し辛口評価になってしまいました。

僕の場合は、基本的に「コーヒーと合うかどうか」が基準になるんです。

そのため、単純にスイーツ自身の美味しさという意味では、みなさんと違う意見になるかもしれません。

まぁ、コーヒーもケーキも嗜好品ですからね。

それぞれの好みがあって当然っちゃ当然ですよね。

みなさんも、ぜひ新しくなったセブンイレブンの「苺モンブラン」を試してみてくださいね。

おまけ

セブンイレブンでも、ネット通販サービスを行っています。それがセブン─イレブンのお届けサービス セブンミール
です。

今回の様な限定商品は、残念ながら扱っていませんが、注文500円以上から送料無料という、とても使いやすいサービスです。

至る所にあるコンビニですが、実際は歩いて行くにはシンドイ距離にある人もいるかと思います。

そんな時は、このセブンミールのサービスはありがたいですよね。

もちろん、近くにセブンがある場合でも、利用するメリットがあります。

特にオススメなのが、一人暮らしの方で、料理を作る時間がない方です。

セブンミールの食事メニューは種類が豊富なうえ、プロの管理栄養士により栄養バランスに配慮された内容になっています。


最後にセブンイレブンやセブンミールのサービスを利用する前に、セブンカードを作るとお得に買い物ができます。

セブンカードを作る時は、A8.netを経由して契約するとかなりお得になります。

申し込みはhttp://A8.netからできます。

その内容は、カード新規発行で3000円もらえるんです。ぜひ、このお得に買い物してくださいね。

 

 

 

 

<スポンサーリンク>









コーヒーの香りを、あの人にも届けませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください