バリスタ世界チャンピオンの井崎バリスタが、福岡のハニー珈琲を継ぐっ!?

みなさん、こんにちは。

コーヒーの香りで、いつもリラックスしているtoshiです。

とうとう来てしまった・・・というのが正直な感想です。

先日別の用事があり東京に行った来ました。と言うか、さっき帰って来たばかりです。仕事を昼過ぎに退社し、その足で名古屋から新幹線に乗って上京です。と言っても、たった1時間半の道のりなんで、名古屋から豊橋行くのに少し足が出た感じですよね。

さて、メインの用事は、次の日だったんですが、せっかくなので前泊して、行って来たんです!どこにって?

それは、「丸山珈琲」さん!

って言っても知ってる人も知らない人もいるので、簡単に紹介しますね。そして、少しマニアックネタになりますが、驚く新事実を知ったので、それについても触れていきます。




丸山珈琲さんは、軽井沢が本店の有名店

珈琲の世界では、かなり有名な丸山珈琲さんなんですが、実は東京のお店かと思いきや、軽井沢が本拠地なんですね。なので、県名でいうと長野になるんです。長野って聞くと、名古屋にいる身としては、グッ!と距離が縮まりますね。ただし、軽井沢は遠いですが・・・

なぜ丸山珈琲さんが有名なのか?

これは、僕の中での理由になるんですが、何と言っても丸山珈琲に在籍する多くのバリスタさんが国内外のバリスタの大会に出場し、入賞されているからなんです。特に有名なのが、次のお二人です。

2014年世界チャンピオンの井崎バリスタ

2013年のメルボルンでの世界選手権の様子

2016年日本チャンピオンの鈴木バリスタ

鈴木バリスタは、2016年の日本大会で優勝しているため、2017年11月に韓国で行われる世界大会に出場される予定です。

実は、僕は、2013年のオーストラリアはメルボルンで開催された世界大会にボランティアスタッフとして参加したことがあるんです。そのため、井崎バリスタの写真は、その時に自分で撮ったものなんですが。

その時も、丸山珈琲の社長である丸山健太郎さんと、このお二人は一緒に行動されておりました。この大会では、残念ながら井崎バリスタは、あともう一歩で決勝への切符を逃してしまいました。僕の記憶が正しければ、12位以上が決勝に行けるのですが、13位だったと思います。

会場で競技を終えた井崎バリスタを見つけて、挨拶したのを今でも覚えています。

2013年の井崎バリスタの準備物「おもてなし」と「うまみ」がテーマでした。

井崎バリスタが独立していた!

それで、さっき驚いたことがあるとお話ししましたが、それは井崎バリスタって丸山珈琲を2016年の1月に退職されて、今は独立されているんですね。全然知らなかったんでビックリしました。

しかし、高い志を持って独立されたようで、どんどん成長し、日本のみならず世界のコーヒー界を牽引して行くのでしょう。楽しみです。

ところで、タイトルにあるのは、超嘘です(笑)実は、井崎バリスタは珈琲一家の育ちなんです。その父もすごいんです!!

余談になるんですが、実は井崎さんは福岡県出身なんです。で、僕もそうなんです。そして、福岡には福岡でダントツに人気を誇る珈琲屋さんがあるんですが、それがタイトルにでたハニー珈琲というお店なんです。

以前、僕がニュージーランドに住んでいた時に、井崎バリスタさんのインタビューが現地の日本人向け情報誌に掲載されており、読んだことがあったんですね。そこで、知った情報が、

「高校生の頃から、父親が経営するお店で珈琲の仕事を手伝っていた」

とあったんです。

それで、半信半疑ながら、ハニー珈琲のことを調べたら、なんとハニーオヤジ(*ハニー珈琲代表の愛称です)のお名前が、井崎克さん。井崎バリスタの本名は、井崎

親子だったんですねー。

よくよく写真見るとそっくりなんです笑

そんなこんなで、勝手に親近感を抱いてしまって、そんな彼が退職してたのを知らないのに驚きでした。。。

ちょっと今回は、マニアックな独りよがりな内容になってしまいました。

別の記事で、丸山珈琲さんへ行った時の様子を紹介しましたので、そちらもどうぞ!

世界トップクラスの丸山珈琲。高品質な世界のコーヒーを、最高の状態で味わえる場所。

2017年9月17日

丸山珈琲さんと、福岡のハニー珈琲さんの情報はこちらをご覧ください。

丸山珈琲公式サイト

ハニー珈琲公式サイト

<スポンサーリンク>









コーヒーの香りを、あの人にも届けませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください